メダリストワンデープラス乱視用

メダリストワンデープラス乱視用とは

メダリストワンデープラス乱視用は、1日使い捨ての乱視用コンタクトレンズです。「HD品質」の、シャープで鮮明な視界が広がります。「HD品質」というのは非球面レンズデザインのことです。

 

球面デザインのレンズの場合、レンズの周辺部から入ってくる光と中心部から入ってくる光が、網膜上の一点に集まりにくくなってしまいます。よって網膜上の像がぼやけやすくなり、視界もぼやけてしまうのです。

 

これに対し非球面デザインのレンズは、レンズの周辺部から入ってくる光と中心部から入ってくる光が、網膜上の一点に集まりやすくなり、網膜上の像もくっきりとするため、視界もシャープで鮮明になるというわけです。

 

乱視用のコンタクトレンズは、矯正力を正しく発揮するために、目の中で正しい位置に安定していないといけません。メダリストワンデープラス乱視用はプリズムバラストデザインなので、レンズをピタッと安定させることが出来ます。プリズムバラストデザインとは、レンズのデザインの1つです。レンズの下の方が上の方に比べて厚くなっているため、重さでレンズの位置が安定するのです。

 

メダリストワンデープラス乱視用のレンズ設計は、その他の面でも優れています。乱視用のレンズはレンズ厚が不揃いになりがちでしたが、これを均一に仕上げているため、瞬きをしてもレンズがずれにくいのです。また、レンズの周辺部が薄くなっているため、異物感のない快適な装用感になっています。

 

メダリストワンデープラス乱視用は、「レンズ素材」「レンズデザイン」「レンズ保存液」にもこだわっています。コンフォート モイスト テクノロジーにより、3つの要素が相乗効果を発揮して、瞬きの度に涙がレンズ全体に浸透し、潤いが続くようになっています

 

まず「レンズの素材」ですが、非イオン性の素材を採用しています。非イオン性の素材はマイナスイオンを帯びていないので、たんぱく質や脂質などの汚れがつきにくくなります。

 

汚れは乾燥の原因にもなるので、非イオン性のレンズは乾燥に強いレンズというわけです。また、レンズが汚れていると花粉も付着しやすくなるので、花粉症の方にも適したレンズといえますね。

 

「レンズデザイン」は、レンズ周辺部のカーブが緩やかで厚さも薄くなっています。このため、瞬きする度にレンズ全体に涙が浸透しやすくなっています。

 

「レンズ保存液」には、涙を引き寄せる潤い成分を配合しています。レンズ全体を涙のベールで包み込むので、潤いを持続できるのです。

 

メダリストワンデープラス乱視用は、レンズに淡いブルーの色がついています。レンズの形状も安定性が高いので表裏がわかりやすく、装着がしやすいのが特徴です。

 

1日使い捨てのコンタクトレンズは毎日交換するので、面倒なケアが必要ありません。毎日清潔なレンズを装用出来るので、目の健康上も安心です。また花粉症の方は、花粉症の時期だけでも1日使い捨てのコンタクトレンズにすると、症状が楽になるかもしれませんね。

メダリストワンデープラス関連ページ

メダリスト66トーリック
ボシュロムの2週間使い捨て乱視用コンタクトのメダリスト66トーリックとは?