バイオフィニティトーリック

バイオフィニティトーリックとは

バイオフィニティトーリックは、2週間使い捨ての乱視用ソフトコンタクトレンズです。つけ心地が良く、クリアな視界と安定した視力が続くと評判のコンタクトレンズです。クーパービジョンのコンタクトレンズは本来通販では販売されていないのですが、バイオフィニティトーリックは海外でも販売されているため、個人輸入という形で入手可能です。個人輸入と言っても通販サイトを通しての購入になりますから、難しいことはありません。

 

レンズには、ナチュラルウエッタブルシリコーンハイドロゲルが使用されています。独自のアクアフォームテクノロジーという技術を採用し、親水性と保水性がある素材です。潤いが持続するので、快適なつけ心地が続くのです。ナチュラルウエッタブルタイプは、従来のシリコーンハイドロゲルレンズのような表面処理や内部湿潤剤がなくても、潤いを持続することが出来るようになりました。ユーザーからも、「とてもしっとりとしているので、目が疲れない」「装着感がしっとりとしている」「目が疲れない。」と好評です。

 

親水性の高いレンズは涙との馴染みも見よく、汚れがつきにくくなっています。レンズに汚れがつくと乾燥の原因になってしまうので、汚れがつきにくいレンズは乾燥を防ぐことも出来るのです。もしレンズに化粧品などの落ちにくい汚れが付いてしまった場合も、バイオフィニティトーリックならばこすり洗いを繰り返すことで落とすことが出来ます。

 

また、ナチュラルウエッタブルシリコーンハイドロゲルは、酸素透過性が非常に高いのも特徴です。従来のソフトコンタクトレンズの7倍以上の酸素透過性があるのです。目の酸素不足は充血などを引き起こすこともあるので、目の健康にとって酸素はとても大切です。

 

酸素透過性の高い素材のレンズは固くなりがちですが、ナチュラルウエッタブルシ
リコーンハイドロゲルはたっぷりと水分を含んでいるので、つけ心地がソフトで柔らかです。ユーザーからも「装着感がソフトで、つけていることを忘れてしまいそう。」といった声が聞かれます。

 

バイオフィニティトーリックは、レンズのデザインにもこだわっています。まず、レンズのエッジが丸く滑らかです。瞬きをすると目に涙がいきわたるので構造なので、目が潤い乾燥しにくいのです。

 

レンズの表面はとても滑らかです。また、周辺部が幅広くデザインされており、水平方向のレンズの厚みも均等なので、レンズが目の中で安定しやすくなっています。乱視用のコンタクトレンズはきちんと乱視矯正力を発揮するために、目の中でレンズが正しい位置に収まり、回転しにくく安定している必要があります。バイオフィニティトーリックは、レンズが目の中で正しい位置に収まるため、安定した視力が続くのです。

 

レンズには適度なコシがあり、形状保持性も高いので、レンズのつけ外しもしやすくなっています。レンズにコシがなくペラペラだと、つけ外しやお手入れの時に破いてしまうことがありますが、バイオフィニティトーリックでしたらその心配はありません。

 

バイオフィニティトーリック関連ページ

バイオメディックストーリック
クーパービジョンの2週間交換コンタクトのバイオメディックストーリックとは?
バイオメディックスワンデーエキストラトーリック
クーパービジョンの1日使い捨てコンタクトのバイオメディックスワンデーエキストラトーリックとは?