乱視用コンタクト ロート

ロートの乱視用コンタクトは2週間交換タイプ

ロートの乱視用コンタクトには、2週間使い捨てのロートi.Q.14トーリックがあります。

 

ロートi.Q.14トーリックは、角膜に自然にフィットするのでレンズが回転しにくく、スッキリとした視界を保つことが出来ます。これはバックトーリックを採用しているためです。バックトーリックというのは、レンズの目に当たる側に乱視を矯正するカーブ面がある設計のことです。

 

日本人で乱視の方は「直乱視」のタイプの方が多いのですが、このタイプは角膜が真ん丸ではなく、ラグビーボールのような楕円形をしています。バックトーリックのレンズですと、楕円形の角膜にも自然にフィットし、角膜上でレンズが安定するため、スッキリとした視界を保つことが出来るのです。

 

ロートi.Q.14トーリックのレンズは中心部が0.09mmと薄いので、装用していても違和感が少なく、つけ心地が良いのも特徴です。薄いレンズは角膜に酸素が届きやすいので、長時間装用していても目が疲れにくいのが嬉しいですね。

 

コンタクトをしていると目が乾きやすく不快感をもつ方も多いと思います。ロートi.Q.14トーリックは含水率が55%と高含水タイプでありながら、バランスのとれた含水率なので乾きにくく、気持ちよく装用することが出来ます。

 

高含水タイプだと、乾きが早いと思っている方も多いかもしれませんが、ロートi.Q.14トーリックでは、乾きの対策が施されたレンズとなっているので安心です。

 

また、素材にはコシのあるmethafilconA(グループIV)を使っています。形をしっかりキープするので、取り扱いやすいのが特徴です。