乱視用 近視用 眼鏡 違い

乱視用めがねと近視用めがねの違いで感じたこと

学生時代から学校の授業のときに黒板が見えづらいことから、近視用のめがねをかけていました。近視用めがねをかけていると、肩が凝ったり目が疲れることがありました。日常生活では、テレビや映画を見るときやスポーツ観戦、コンサートや演劇鑑賞などのときにめがねをかけていました。

 

あるとき、近視用めがねではピントが合わず、画像が少しぼやけているように見え、今までよりも目が疲れたり、頭が痛くなるようなことがあり、新たにめがねをつくりに行きました。検査をしてみたところ、乱視が入ってしまっており、めがねを作り直しました。

 

乱視用めがねをかけてみて近視用めがねとの大きな違いを感じたのは、階段を降りるときです。これまで近視用めがねを掛けていた際は、階段を降りる時には階段の段差が遠く、画像が大きく見えるような印象でピントが合わずに階段を踏み外しそうになりました。特に、最後の一段を降りるときが一番難しく、めがねを外すことがよくありました。乱視用めがねにしたら、そのようなことがなくなりました。

 

また、テレビの文字や画像、映画や演劇などを鑑賞するときには、クッキリと輪郭がハッキリ見えて、乱視用めがねをかけると、今までぼやけていた視界がきれいに見えるようになりました。

 

近視用めがねよりも乱視用めがねをかけたほうが、動く人やものがハッキリと認識できるようになり、授業のときしかかけていなかった近視用めがねと違い、乱視用めがねは基本的に日常生活でもかけておくほうが目が楽だということがわかりました。かけたり外したりするよりも、ずっとかけておくと、視力も安定してきました。

 

乱視用眼鏡の使用感想関連ページ

乱視用コンタクトは視界が最高
乱視用眼鏡も乱視用コンタクトも重宝していますが、特に乱視用コンタクトをはじめて使用したときの視界のクリアさには感動しました。
乱視用コンタクトの付け方
乱視用コンタクトは普通のコンタクトとは違って、付け方、外し方にコツがいるんですね。その方法を最初知らなくて困りました。
乱視用コンタクトなら経済的
乱視はどの度合いが酷いと、眼鏡だと費用も掛かります。乱視用コンタクトならば、オンラインショップを利用すれば、かなり費用を節約して購入することができるので気に入っています。
乱視用コンタクトで色がはっきり
乱視用コンタクトは視界もいいですし、普段はっきりとしない色合いも、乱視用コンタクトを装着すると、はっきりと綺麗に見れるのに感動します。